問い合わせメニュー


フリーダイヤル0120-70-5010(受付時間9-18時)

ホーム > ブログ×施工例 > 給湯器タイプ別 > ガス給湯器 > 佐野市植上町の戸建て住宅にてガス給湯器の交換です!GT-C2462SAWX

佐野市植上町の戸建て住宅にてガス給湯器の交換です!GT-C2462SAWX

2019年05月03日

佐野市植上町の戸建て住宅にてガス給湯器交換のご依頼を頂きました!

古い給湯器はRUF-V2406SAW。

後継機種はノーリツGT-C2462SAWXです。

 

令和元年に伴って本日の豆知識はオフロの歴史です

お風呂の歴史は大変古く、6世紀から。
昔から単に「体を洗う」だけではなく、健康や福を得るためのものという考え方は、
お風呂好きな私たち日本人に現代も受け継がれていると言えるでしょう

始まりは6世紀に渡来した仏教の沐浴

仏教では汚れを落とすことは仏に仕える者の大切な仕事と沐浴の功徳を説いたと言われ、多くの寺院で浴堂を構え施浴が行われたと言われています。

また、入浴は七病を除き七福を得るという教えもあり、寺院へ参詣する客を入浴させたとも言われています。
なかには、入浴を目的としてお寺へ出かけた人もいたかもしれませんね。

昔は「湯」とは今でいうお風呂と同じで「湯」に体を浸すものでしたが、一方「風呂」は蒸し風呂のようなもので蒸気を発生させ、その蒸気に人間が蒸せられて、垢をこすりおとし、掛け湯をするというものでした。
現在のサウナのようなものです。このお風呂の後で着替えるものを包み、また実際お風呂に敷いた布が、現在の「風呂敷」です。ただこのお風呂というのは贅沢なもので、たまに入るものであり、一種の娯楽だったようです。武士や一般庶民は普段は水で体を洗う「行水」、または水でただ汚れを落としていたようです。

それでは今回の施工例です

施工写真

 

工事費コミコミキャンペーン実施中です。

電話一本で金額を即回答!

 

工事が終わってから追加費用が発生することは一切ありませんので安心してご利用ください!

フリーダイヤル 0120-70-5010  まで

給湯器・ガスコンロ交換専門店

株式会社ユーテック

お問い合わせはフリーダイヤル・もしくはメール・担当携帯までご連絡お願い致します。

フリーダイヤル0120-70-5010

MAIL info@u-tech.tv

 

ノーリツ NORITZリンナイ Rinnaiチョーフ CHOFUパーパス PURPOSE

ページの先頭へページの先頭へ

給湯器交換専門店 株式会社ユーテック
フリーダイヤル:0120-70-5010
E-mail:info@u-tech.tv URL:https://kyuto-tochigi.com/

Copyright © 【給湯器交換 栃木・宇都宮】給湯器交換専門店 株式会社ユーテック All Rights Reserved.

フリーダイヤル無料見積