問い合わせメニュー


受付対応24時間365日フリーダイヤル0120-70-5010(受付時間9-18時)

カード支払に対応

ホーム > ブログ×施工例 > 下都賀郡壬生町の戸建て住宅にて石油給湯器の交換です!KIBF-4565SAGH

下都賀郡壬生町の戸建て住宅にて石油給湯器の交換です!KIBF-4565SAGH

2018年02月27日

下都賀郡壬生町の戸建て住宅にて石油給湯器交換のご依頼を頂きました!

古い給湯器はヤマハ石油貯湯高圧力タイプ。

後継機種はチョーフKIBF4564SAGH です。

寒さも慣れてきたのかと思ったら少し和らいできましたね~~と思ったら鼻がウズムズ、、、きました!!春もすぐそこですね♪冬季オリンピックもおわり、日本の獲得したメダルの数が史上最多の13個!!ほんと成果だけでなくいろんな感動をありがとうございました!!ユーテックです♪

今回の豆知識は

ガス給湯器の号数が大きいほどガス代は高くなるのか?

 

お湯の使用量が同じであれば、ガス代はほぼ同じ

ガス給湯器の号数は、給湯能力を示します。数値は、1分間に出せる+25度にしたお湯の量(リットル)を表します。例えば、20号だと、15度の水を40度にしたお湯を1分間に20リットル出すことができます。

給湯能力が高いほどガスの使用量も大きくなりガス代が高くなりますが、お湯の使用量が同じであればガスの使用時間が短くなりますので、ガス給湯器の号数に関係なくガス代はほぼ同じになります。

例えば、お風呂にお湯を一定量ためる場合、給湯能力が高いとお湯がたくさん出てガスの使用量が大きいですが、短時間でお湯がたまります。給湯能力が低いとお湯が出る量が小さくガスの使用量も小さいですが、お湯がたまるまで長時間かかります。

単位時間あたりのガスの使用量とガスの使用時間を考慮すれば、お湯がたまるまでのガス使用量は、両者はほぼ同じとなり、ガス代もほぼ同じとなります。

給湯能力が高いほど大量のお湯を出せますので、ついお湯を多く使ってしまうようになればガス代は上がります。例えば、給湯能力が高いほどシャワーから出るお湯の量を大きくできますが、シャワーの使用時間が同じであれば、ガスの使用量が大きくなりガス代が上がります。


施工写真

ユーテックでは創業15年の実績と信頼で仕入れ価格と広告費を最大限におさえ、その費用分をお客様に還元してご提供しております!

 

 

給湯器の交換は給湯器のプロにお任せください!

安心の保証制度と追加費用なしの工事費コミコミ価格で

お客様の不安を一発解消いたします!!

 

給湯器交換専門店 株式会社ユーテック

フリーダイヤル 0120-70-5010  まで

ノーリツ NORITZリンナイ Rinnaiチョーフ CHOFUパーパス PURPOSE

ページの先頭へページの先頭へ

給湯器交換専門店 株式会社ユーテック
フリーダイヤル:0120-70-5010(365日年中無休対応)
E-mail:info@u-tech.tv URL:http://kyuto-tochigi.com/

Copyright © 【給湯器交換 栃木・宇都宮】給湯器交換専門店 株式会社ユーテック All Rights Reserved.