問い合わせメニュー


受付対応24時間365日フリーダイヤル0120-70-5010(受付時間9-18時)

カード支払に対応

ホーム > 給湯器交換の流れ

給湯器交換の流れ

1.まずはお電話かメールでお問い合わせ

10年近く使われた給湯器が故障しお湯が出ない、もしくはリモコンエラー発生、
給湯器から水が漏れているなどが交換の合図です。

2.お見積もり金額のご提示

お電話で既存の給湯器の機種がわかれば古い給湯器の処分費や諸経費など全て含まれた金額をご提示します。
お電話で判断出来にくい場合は現地確認をすぐに行い、総金額のご提示を行います。
※後から追加費用が発生することは一切ございません。

3.商品の発注・工事日程の決定

金額にご納得頂きましたら商品の発注を行います。
最短当日の工事も可能です。平日ご不在の方でも日曜・祝日の工事も承ります。

それでもご都合の付かないお客様には、お留守中に外の給湯器交換を行い、お帰りになった夜に30分ほどでリモコンの交換を行いご対応させて頂きます。

4.給湯器交換の取付ポイント

新しい給湯器を取付けるにあたり、施工要領に従いしっかりと固定します。
また凍結予防の保温、場合によっては古い配管の交換を行います。
給湯器本体は、見栄え良く固定し、古いビス穴も防水処理を行います。

マンションの場合はPSアダプターという金具を使用して取付けます。

5.試運転、テスト

設置完了しましたら試運転を行います。
水漏れや電気検査を行った後、お客様にご確認を頂き工事完了となります。
ここまでの所要時間は2~3時間程でこなして行きます。

初めてでも安心して任せられる株式会社ユーテック

お湯が出なくなった際はもちろん、変な音がする、温度調節ができない、購入から10年経過したなど寿命が近づいている場合には、株式会社ユーテックへご連絡ください。
必要事項をお伺いしてお電話口で、お見積り金額をご提示することもできます。判断が難しい場合にはご都合に合わせ直ぐにご訪問して、お見積りいたします。給湯器の交換にあたり、お見積り額以上の請求はございませんのでご安心ください。
株式会社ユーテックでは、最短でご依頼の合ったその日に給湯器交換が可能です。平日はもちろん、土日祝日の対応も致しております。普段お留守がちというご家庭でも、お湯が出ずに困ることがないよう、できる限りのフォローをさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

ノーリツ NORITZリンナイ Rinnaiチョーフ CHOFUパーパス PURPOSE

ページの先頭へページの先頭へ

給湯器交換専門店 株式会社ユーテック
フリーダイヤル:0120-70-5010(365日年中無休対応)
E-mail:info@u-tech.tv URL:http://kyuto-tochigi.com/

Copyright © 【給湯器交換 栃木・宇都宮】給湯器交換専門店 株式会社ユーテック All Rights Reserved.